Tuesday, December 8, 2009

Christmas Tree

ちょっと前までは、感謝祭が済むとクリスマス、という順序がちゃんとあったのに、この2-3年は段々エスカレートして、今年はとうとう感謝祭の前から庭にクリスマスの飾り(しかも3メートル位の雪だるまだのサンタだののバルーンとか!)が見えてました。感謝祭は11月の第4木曜日。それが終わって、ああ今度はクリスマスだね~って、なんでそういうゆっくりした気持ちがないのかな。
12月6日、日曜日。今年は6フィートちょっと(約2メートル)のもみの木を買ってきました。Fraser furという種類のモミはいい匂いがするので、ちょっと他より高いのですがどうしてもこれです。モミの木のにおいが部屋にたちこめて、ああクリスマスシーズンだなああああ、と、そういう気分が大好きです。におい、というのはいろいろな思い出を呼び起こします。それに箱から出してきたクリスマスツリーの飾りたち!あ、これはあそこで買ったものだ、これは誰それにもらったものだ・・・って、いろんな思い出。要するに、ホリデーシーズンというのは、思い出に浸る機会なのでしょうか。

3 comments:

Junko said...

クリスマスツリー。何年飾ってないんだろー。。

誰か来るわけでもないし。なんて感じでついつい何もしないままになってしまうけど、

自分が季節を楽しむために、こういう飾り付けをするのもいいかもなーって思った。

しかし、本当の木のクリスマスツリ―なんて、素敵だなー!!

Ujiny said...

うちに飾ったら皆でツリーに、、、 http://twitpic.com/ss7f0

kumiko said...

部屋の中に飾ったら同じことになりそうなので、うちはパティオにツリーを置きます。飾る間そばにいましたが、大きいので怖かったようでした。