Monday, January 25, 2010

Paperwhite 水仙


姪がクリスマスプレゼントに水仙の球根をくれました。土、鉢とセットになっていて植えるだけ・・・・12月の最後の日に球根を土の中に埋めて、東向きの出窓に置きました。
2週間たって1月14日、なにやら緑の目がツンツンと出てきたのが見えます。と思ったらもう、次の一週間で30センチ近くのび、葉の陰にツボミがかくれていたのが、サッサと咲いてしまいました。なんと、芽が出てから8日目です。ツボミはあと2-3ついていて、こっちはなぜなのかゆっくりと大きくなっていくようです。アッという間に開いたりしません。薄い、きれいな緑の縞のある膜の下で、白いツボミがいくつも隠れているのがわかります。
芽が出た日が、フロリダの低気温が続いていたのが終わった頃、早々と育ったのは20度くらいの気温が続いてたとき、で、サッサと咲いてしまわないのはまたきのうきょう少し気温が下がっているからなのかしら・・・・・?!?

1 comment:

Junko said...

わー。可憐で綺麗♪素敵^^
嬉しいプレゼントですね♪