Friday, February 26, 2010

Dandelion

ほらね、大雨だったのに、雨粒はちょっとしかくっついていません、上の写真、クリックしてみて下さい
このパークにはタンポポがたくさん咲くのは知ってます。でも、寒い今年のフロリダの、雨の降りそうな日にちょっと寄ってみたのは、冬っぽい景色の中に、ちょっとした春ー木の芽とか若い葉とかーがないかなあと思ったためで、タンポポが咲いてるとは、しかも綿毛にまでなってるとは期待外でした。
まあ、数はたくさんではなかったから、ちょっと気の早いタンポポたちだけが早めに咲いてみたのかもしれません。そのうち空が急に曇って雷がなり、急いで車に戻ったとたんに大雨になりました。そのまま帰ろうとしたところ「待てよ・・・」と思ったのは大好きな雨の写真が久しぶりだから・・・・あのフワフワ綿毛は雨のあとどうなるのだろうか。かさをさして、カメラが濡れないように注意しながら、綿毛のところに戻ってみました。雨に打たれて、パーフェクトだったCLOCKが散っています・・・・雨粒のついたところを写したかったけど、あまりに小さく、しかもはじいてしまってあまりついてないので残念でした。しゃがんで傘をさしてカメラをかばって写真を撮っていると、背中がビショビショになった・・・・それから、終わりなくポタポタと木の枝から落ち続ける雨の粒を撮ったりして、水たまりで足もビショビショになった。車の近くに戻ると、パークの管理人のトラックが雨乞いしてた。おじさん、見てたの?雨の中で何やってるんだクレイジー・・・と思ってたんでしょ?!

2 comments:

nobiOne said...

クミコさんはいつも雨にも負けず風にも負けずで、元気ですね。 パーフェクトなタンポポがきれいに撮れていますね。
テキサスのこのあたりも今年の冬はとても寒く雨も多かったですよ。でも、タンポポの花は一月になると咲き始めますね。写真のほうは疎かになっているけど、クミコさんのタンポポの写真を見て久々にそいつなんかを撮ってみようかな’なんていう感じです。

kumiko said...

ありがとう、ノビさん。いつかも言ったけど、テキサスの「一面の」花たちをいつかこの目で見たいです。それまではノビさんの写真で楽しみますので沢山撮ってください:-)